前へ
次へ

しっかりした会社に、不動産売却しよう

不動産売却する際、まず何より手掛けたいのが「パートナー探し」です。パートナーによって、不動産売却の成果が決まると言っても過言ではありません。まずは一括査定サイトで、どの会社に不動産売却するかを見極めましょう。複数の会社に絞った後は、一般媒介か専任に切り替えた上で契約して下さい。会社へ、丸投げするのは避けたほうが賢明です。サイトへ掲載する際の情報をチェックしたり、広告の改善点を探す等積極的に不動産売却へ関与する事によって、高値で取引される可能性は高まります。査定金額、相場価格イコール売却価格ではない為注意が必要です。仮に不動産売却したとしても、金額がそのまま手元に残る訳ではありません。不動産売却時には、様々な費用が掛かります。代表的なものが仲介手数料、抵当権抹消登記費用です。譲渡益課税も掛かる可能性がある為、不動産売却した後で手元にいくら残るのか、資金計画に行き詰まらないように、予め予測しておきましょう。

Page Top